ヤンヒー総合病院ロゴ

THE CENTER FOR HEALTH
A Destination for Beauty

TOP > ヤンヒー病院ホスピタルダイエット薬

ヤンヒー病院ホスピタルダイエット薬 (個人処方による肥満治療薬)
年間100万名分も処方されている世界でも最も実績のあるホスピタルダイエット薬です!

ダイエット新規申し込みフォーム ヤンヒーホスピタルダイエットとは世界初、個人の症状に合わせ処方されたオーダーメイドの肥満治療薬です。
*サプリメントではございませんので医師の処方が必要なお薬です。

薬を飲むだけで確実にダイエット効果が得られると実証されたものになります。

その効果が認められ、ヤンヒー病院では一日に2,500名分以上ものダイエット薬が処方されております。

世界中のセレブやモデル、タレントが愛用し、 日本でも芸能人やモデルの方も多数密かに愛用中です。

こと日本では肥満に対する治療研究が遅れており、有効な治療法が殆ど無いのが現状です。
それゆえに、海外のダイエット薬は危険だとの認識しかございません。

肥満を病気としてとらえ、その肥満治療薬としてヤンヒー総合病院が開発した「最も安全で有効なダイエット処方薬品」です。

どうぞ、ご安心の上ご利用下さいませ。

※世界中にヤンヒーダイエット薬の偽物が多数出回っており、お客様に安全な本物をお届けするために輸入代行を行っております。
弊社はヤンヒー病院より正式に書面委託された日本代理店になります。
下にございます証明書をご覧下さいませ。

2014年7月17日号
週刊文春の特集記事でダイエットサプリについて興味深い内容が掲載されています。
現在サプリメントをご利用中の方は、ぜひ読んでみてください。
*ほんとうに効果が得られるは肥満治療専門処方薬だけです!
ダイエットQ&A 週刊文春ダイエットサプリ記事


1)個人輸入代行でらくらくご自宅で入手できます。
*一般の輸入代行業者より最安値9,900円〜となっています。さらに安心の無料再取り寄せ保証も付いています!

*初回の方は下記フォームからお申込みください。
ダイエット薬新規購入フォーム

*追加の方のみ下記簡単フォームからお申し込み下さい。
ダイエット薬追加フォーム

2)バンコク旅行のついでにホテルからの送迎や通訳付きで、直接医師の診察を受けてお持ち帰りになる方法。

3)渡航からご帰国まで全てパックにしてバンコクをお楽しみになれる方法です。

*2)、3)の方法で渡航された方は、ご帰国後のフォローもアクアビューティの”お客様価格”で一段とお安くお薬の輸入代行サービスを受けて頂けます。

弊社社長も実際に試みて10Kgの減量に楽々成功しております。

http://ameblo.jp/aquabeautyblog/entry-11495582859.html

ダイエット体験記バナー

1) 渡航しなくても済む便利な輸入代行サービス開始しました!
(タイ現地パートナー会社による輸入代行サービス)

ライト・ダイエット薬(2〜4Kg減量)4週間分(税、送料全て込み)
9,900円
初めての方は、安全のため、こちらからご利用下さい。
レギュラー・ホスピタルダイエット薬(5〜9Kg減量)4週間分(税、送料全て込み) 10,900円
初めての方は、安全のため、こちらからご利用下さい。
ストロング・ホスピタルダイエット薬(10〜14Kg減量)4週間分(税、送料全て込み) 12,900円
ダイット薬経験者などで耐性が付いて効果が少なくなった場合や、より減量を求める場合にご利用下さい。
スーパー・ ホスピタルダイエット薬(15〜20Kg位上減量)4週間分(税、送料全て込み) 14,900円
ダイット薬経験者などで耐性が付いて効果が少なくなった場合や、強度の肥満の方は、ご利用下さい。
特別処方・ ホスピタルダイエット薬(22〜30Kg減量)4週間分(税、送料全て込み) 15,900円
ダイエット薬を長期にご利用で耐性が付いて効果が少なくなった方で、より効果の高い特別処方をご希望の方のみご利用ください。
ガウクルア・バイオカプセル説明 各レベルのお薬代
+2,100円
ダイエット薬でお体全体が痩せるとバランスが悪くなりがちです!
ヤンヒー病院のドクターもお勧めの方法は、ガウクルア・バイオカプセル100を併用することで理想のバランスの取れた体型を得る事ができます。(国内最安値でのご提供です!)
*このサプリはヤンヒー病院が開発したもので併用による悪影響はございません。
リバウンド防止薬1クール(約8週間分/隔日服用)(税、送料全て込み) 10,900円
希望減量後の体質改善のため必ずリバウンド防止用をご利用ください。
*十分な減量効果を得るために一般的には12週間(3クール)は継続ください。
12週間(3クール)で減らしたい希望体重のお薬をセレクトしてください。
*継続服用した場合、体に耐性が付く場合もございます。その場合は追加時にお薬のレベルを上げて頂ければさらに効果が得られます。
その後リバウンド防止薬を1クール(隔日8週間)服用し、太りにくい体質に改善します。

多数のお客様のご要望の結果、渡航しなくても直接ヤンヒーホスピタルダイエット薬が入手出来るようになりました!
 ただし、安全にご利用頂くためにご利用される方の詳しいお体の状態をフォームに正確に記載していただいたものを現地パートナー会社スタッフが現地医師にお届けし、お客様の状態にもっとも適するよう処方されたダイエット薬を現地から直接ご自宅までお届けいたします。
*安全のためお体のデータは必ず正確にご記入ください。(不正確な情報での問題は全て自己責任となります!)
*法律で個人処方薬の他人への譲渡は罰せられますのでご注意ください!

下記バナーをクリックし、お申し込みフォームに必ず正確にお体の状態を記載の上ご送信ください。
折り返し、送信ご確認のメールを自動返信と受信確認メールをご送信いたします。
その内容にも記載しています希望のお薬の代金(送料込み)を下記口座
三菱東京UFJ銀行 新大阪(shinosaka)支店 普通1126806 (株)アイドマプランニング 宛に、銀行かコンビニでご送金ください。
薬代金の振込がご確認できましたら、病院へオーダーを入れるとともに入金確認メールをお送りし、国際郵便でお薬と同封で詳しいご説明書を繁忙期以外は2週間程度でお届けいたします。


*海外への配送も可能です。(追跡サービスが受けられない国もございます)
*プライバシーに配慮した郵便局留め配送も可能です。

*初回の方は下記フォームからお申込みください。
ダイエット薬新規オーダーフォーム

*追加の方のみ下記簡単フォームからお申し込み下さい。
ダイエット薬追加オーダーフォーム

国際郵便追跡情報のお知らせに加え、安心の無料再取り寄せ保証も付いております。

※フォームを送信できない場合はこちらへご連絡下さい。
e:mai- diet@yanhee.jp【Tel.】06-6252-9966


2) 自己渡航ヘルプサービス
4週間分持ち帰りコース ホスピタルダイエット薬4週間分+リバウンドストップ薬 ご帰国後も個人輸入のヘルプサービス付 39,800円〜

自己渡航ヘルプサービス内容

  • 1)現地送迎
    ご宿泊ホテル(市内中心部に限る)または、弊社指定場所からの病院への送迎
    * 市内へお戻りになる時間の都合が会わない場合は弊社負担でタクシーを手配しご希望場所までお送り致します。

  • 2)通訳サービス
    一番大切な病院での医師のカウンセリング時には確実な通訳サービスでスムースに個人に合うダイエット薬の処方を受けて頂きます。

  • 3)個人輸入サービス
    ご帰国後に必要なダイエット薬の個人輸入の代行サービスを送料全て込みで4週間分9,000円〜、12週間分で必要期間ずっと受けて頂けます。
    * 病院から個人への発送は一切行っておりません。


    * 4週間分を超える薬品の個人持ち帰りや輸入は、税関で差し止めのリスクがございます、すべて自己責任となる事をご了承ください。
3) 滞在期間別 パック料金
2泊3日滞在 205,000円 6泊7日滞在 242,000円
3泊4日滞在 215,000円 7泊8日滞在 252,000円
4泊5日滞在 224,000円 8泊9日滞在 260,000円
5泊6日滞在 233,000円 9泊10日滞在 270,000円

パック内容

  • 航空料金
    通常は、エコノミー、直行便の各空港(福岡、関空、中部、成田)発着便を、
    ご用意させていただきます。
    飛行機の便により、一部機内泊となる場合もございますが、ご了承ください。
    * 年間90%程度は平均航空料金で可能ですが、繁忙期料金などは別途お問い合わせ下さい。
  • ホテル宿泊料金
    市内中心部のデラックス・シティーホテル Hope land または 同等クラスのホテル に
    ご宿泊いただきます。
    * 宿泊時期により満室の場合、同等の別ホテルでのご宿泊の場合もございます。
  • アテンド料金
    専用乗用車による空港、病院、ホテル等の送迎、カウンセリング通訳等全て含みます。
    * オプションツアーご希望の方は現地でアテンダーにお申し込み下さい。
    * どの時期でもお一人でも渡航可能でフルアテンドをいたします。
    言葉の心配や心細さは全くございません。
  • ホスピタルダイエット処方4週分
    通訳が同行し、医師とのカウンセリングの上で処方される、お客様のお体に合った
    ホスピタルダイエット1クール4週間分が含まれています。
  • リバウンドストップ薬1クール隔日8週間分
    希望体重になった場合、リバウンドを押さえる薬を8週間(隔日)服用する必要がありますが、
    その薬品も最初に処方して頂き、お持ち帰り頂きます。
  • ご帰国後のホスピタルダイエットの輸入サービス
    ご帰国後はアクアビューティがお客様の処方の元に追加輸入のサービスをいたします。

    *お申込は下記フォームに必要事項を記入しご送信ください。
    折り返し渡航スケジュール等打ち合わせ後手配進行となります。
    ダイエットツアー申し込みフォーム
ご帰国後追加フォローサービス
2kg〜9kgライト・レギュラーダイエット薬 1クール4週分 9,000円
9kg〜14kg ストロングダイエット薬 1クール4週分 11,000円
15kg〜20kg スーパーダイエット薬 1クール4週分 13,000円
20kg〜30kg 特別処方ダイエット薬 1クール4週分 14,000円
リバウンド防止薬 1クール隔日8週分 9,000円
*この料金はダイエットツアーご利用の方のみ適用となっております。
ダイエットツアーフォロー申し込みフォーム

本物のヤンヒー病院ホスピタルダイエットはネット販売では入手困難です!
今ネットや通販で販売や輸入代行をおこなっている商品は正規のものは少なく
全くのニセモノか他人の処方箋を元に購入したもが多く含まれていると言われています。

不用意に服用すると大変危険で、場合によっては死亡に至る例も報告されています。
厚生労働省のホームページ http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html にも
"ヤンヒーホスピタルダイエット薬の様"な薬品が掲載されていますが、これは正規のものではなく見られた方に
誤解を招く恐れが高いので、
本物ではないことを知らせて頂くよう、
弊社から厚労省へ表記の訂正を強く申し入れをしておりました。
'13年6月7日に確認しましたところ、記載に(正規品かどうかは不明)と追記して頂けました!
以前掲載されていた"ヤンヒーホスピタルダイエット薬の様"な薬品"服用での死亡事故の記事も弊社からの指摘で現在は消去されております。

ヤンヒー病院ホスピタルダイエットは、病院内の「ウエイトコントロールセンター」で医師が
お客様の生活習慣や体質、身長、体重などを総合的に診療し、あなただけに合うように処方をして、 初めて服用が出来るものです。
他人の処方箋で出されたものやニセモノを服用し、トラブルが起きてもどこも責任は取れないのです。

ネットや通販で販売や輸入代行で販売している価格は、4週間分で12,000〜16,000円位です。
もし他人の処方薬でも体に合って効果が出るのは、早くて3ヶ月から半年、
理想体重に戻すには1年は必要です。
通販で購入しても、1年間で200,000円近くかかり、お客様専用の処方ではないので
効果の保証はございません。

'16.6.24毎日放送
テレビ放映
テレビやマスコミでもたびたびホスピタルダイエットによる健康障害等が報道されておりますが、その殆どは出所不明のものや、他人から譲り受けたもの、また使用すべきでない健康状態の方の正しくない利用で起きております。
 これは当然の事で正規のお薬をその方の体調、体質に合わせた処方薬を利用する限りリスクは普通の薬の利用と同等です。
利用される場合は必ず正規のものを手配できる輸入代行をご利用ください。
また自己責任原則で体調の違和感等があれば即刻中止され医師の診察を受けて頂ければ問題は防げます。
*個人輸入や輸入代行は法律で認められております。

2013.9.3(新快報=中国新聞社)
偽ダイエット薬 業者ら16人摘発
北京市警察はこのほど、公安局や薬品監督管理局、税関の3部門と共同でタイ製ダイエット薬の販売業者を摘発したことを明らかにした。
  薬の名称は「ヤンヒー」(YANHEE、燕嬉)。深刻な副作用を引き起こすとして法律で添加が禁止されている化学物質シブトラミンが含まれており、インターネットのブログ「微博」やインスタントメッセンジャーアプリ「QQ」を通して、タイの3〜10倍の価格で販売されていた。購入者は全国20余りの地域におよび、今回の取り締まりで容疑者16人が拘留されている。
北京市薬品検験所がサンプリング検査を実施したところ、シブトラミンや抗ヒスタミン薬のマレイン酸クロルフェニラミン、利尿薬のフロセミド、抗鬱薬のフルオキセチン、便秘薬のビサコジルなど輸入が認められていない成分が検出された。
北京市政府は中国政府の「薬品管理法」に従い、これらの成分を含む薬品を「偽薬」として扱い、服用して中毒症状が出た人には入院治療を行っている。

*このように中国からもネット販売などを通じ偽ヤンヒー病院ダイエット薬が出回っておりますので、くれぐれもご注意ください!

注意事項

最近、偽ダイエット薬での問題が多発し、各地の税関でヤンヒー病院ホスピタルダイエットも含め、
個人輸入の薬品を開封して、国内での禁止薬だとの疑いで廃棄を通知する ケースがございます。
ヤンヒーダイエット薬は日本国内での禁止薬(向精神薬など)は入っていませんが、
現在有効な対処法が無いのが現状です。
その場合は自己責任で廃棄処分に応じて頂く場合もございます事をご了解くださいますよう、
お願い申し上げます。


お問い合わせ・申し込み

東日本>>問い合わせはこちら西日本>>問い合わせはこちら

東日本>>申し込みはこちら西日本>>申し込みはこちら

電話番号

(本社) 06-6252-9966

フリーダイヤル

(本社) 0120-92-9967

※電話番号はよくお確かめのうえ、おかけください。